甘酒を使った「シフォンケーキ」の作り方

甘酒は洋菓子作りにも適しています。シフォンケーキに使うことで、自然な甘さでしっとりと仕上がるので、ぜひお試しください。今回は、米麹から作った甘酒を使ったシフォンケーキの作り方をご紹介します。

甘酒100g
卵黄3個分
一つまみ
50ml
サラダ油50ml
薄力粉70g
ベーキングパウダー2g
卵白3個分
グラニュー糖35g
シフォンケーキ型17㎝

作り方

1.オーブンは170℃に設定しておき、薄力粉・ベーキングパウダーはふるいにかけておく。
2.卵黄・甘酒・塩を白っぽくなるまでよく混ぜる。
3.サラダ油を少しずつ加えながらさらに混ぜる。
4.次に、水を油と同様に加えて混ぜる。
5.薄力粉・ベーキングパウダーも加えて、だまにならないように混ぜる。
6.別にボールに卵白を入れてグラニュー糖を数回に分けて入れ、メレンゲを作る。
7.メレンゲが出来たら卵黄の生地に数回に分けて入れる。この時に、メレンゲをつぶさないようにさっくりとよく混ぜ合わせる。
8.型に入れて予熱したオーブンで35分焼く。
9.粗熱が取れたら、型から取り出してお皿に盛り付ければ完成。

ポイント

できあがったシフォンケーキに、お好みで生クリームや季節のフルーツをトッピングすることもおすすめです。

こちらのレシピでも使用した「こうじ甘酒」。米麹から作り、無加糖・ノンアルコールの濃縮タイプです。

  1. 麹菌のイメージ
  2. 米麹
  3. コウジカビ
  4. 効果効能

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP